医療法人福光医院

TEL:097-568-0070
TEL:097-568-0070
予約
予約
メニュー

子宮頸がんワクチン

HOME >  > 子宮頸がんワクチン

予防接種のご案内

当院で行っている予防接種内容


福光医院では以下の予防接種を行っております.influenza_ph01

1.インフルエンザワクチン
2. MR(麻しん(はしか)・風しん)ワクチン
3.子宮頸がんワクチン
4. 日本脳炎ワクチン
5.小児用肺炎球菌ワクチン
6. Hibワクチン

海外渡航者へのワクチン接種も行っております。
全て電話予約が必要です。

※日祝日の接種も行っていますので,平日の接種が困難な方はご相談ください

当院は院内処方を実施しております。

当院は院内処方ですので、わざわざ調剤薬局まで行かなくても診察後にお薬をお渡しできます。

子宮頸がんワクチン

子宮頸がんワクチンの経緯

vaccine_ph012006年(H18年)

米国をはじめ諸外国で子宮頸がんワクチンが承認

2009年(H21年)12月

国内初の子宮頸がんワクチン「サーバリックス」発売。自費接種。

2010年(H22年)10月

子宮頸がん等ワクチン接種緊急促進事業開始。公費接種。
「サーバリックス」事業対象認可

2011年(H23年)9月15日

「ガーダシル」事業対象認可

2013年(H25年)3月31日

子宮頸がん等ワクチン接種緊急促進事業終了

2013年(H25年)4月1日

予防接種法に基づく定期予防接種として位置づけられる。

2013年(H25年)4月8日

全国子宮頸がんワクチン被害者連絡会による記者会見が厚生労働省で行われる。

2013年(H25年)6月14日

厚生労働省健康局長より 子宮頸がん予防ワクチンの積極的な接種を差し控える通知あり。

「子宮頸がん予防のHPVワクチン」の学校内接種は当面中止いたします。

vaccine_ph02「子宮頸がん予防のHPVワクチン」の学校内接種は当面中止いたします。

岩田学園岩田中学校・高等学校の校医をさせていただいている福光と申します。

先日メディアで子宮頸がんワクチンの副反応についての特集があり、観られた方も多いと思われます。

H23年より予防接種が公費で行えるようになり、当院でも39名の本校女子生徒に対し接種を行いましたが、今までのところ幸いなことに副作用は認めておりません。ですが、副作用の中にはメディアで報道されたような重篤なケースがあることが判明しました。それを受けて、政府や医学会から以下の動きが出ております。

6月14日に厚生労働省から「接種を積極的に呼びかけることを一時的に中止するよう全国の自治体に通知」がありました。これを受け、23日に日本産科婦人科学会は記者会見を開き、厚生労働省の判断は「妥当である」との声明を発表しております。

但し、政府・日産婦ともに、ワクチンの安全性に対する評価については「これまでと変わらない。希望する人は接種して構わない。」とも発表しております。

6月14日 厚生労働省 ワクチン接種緊急促進事業の実施について

(※ワクチン接種緊急促進事業は平成24年度をもって終了。)

http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou28/oldindex.html

http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou28/pdf/kankoku_h25_6_01.pdf

6月18日 子宮頸がんワクチンの副作用、厚労相「早急に調査」

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG1801B_Y3A610C1CR0000/

6月23日 子宮頸がんワクチン 日産婦が独自調査へ

http://www.news24.jp/articles/2013/06/23/07230966.html

ワクチンのメリットはご周知の通りで、接種の必要性重要性は理解されてると思いますが、現状では接種の判断を接種者や医療機関に委ねる形となっており、今後万一予防接種による副反応が起こった場合に、国などの自治体が関与しないとも受け取りかねない状況です。

接種の告知を行い、募った後での変更で大変御迷惑をおかけしますが、大事なお子さんの健康を管理する身としまして、今回の調査が落ち着くまでは学校内での接種を控えることに致しました。

ただし、公費接種は継続されますので、子宮頸がんワクチンの接種を希望される場合は、当院もしくはかかりつけ医に御相談ください。

H25年6月25日(火)

福光医院 福光賞真

メディア

NHK時事公論

2013年6月19日 「接種呼びかけ中止 子宮頸がんワクチン」
http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/159617.html

2013年5月17日 「子宮頸がんワクチン 揺れる安心」
http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/155904.html

その他予防接種について

インフルエンザ
その他、風しん・日本脳炎など

医療法人福光医院

内科・外科・胃腸科・肛門科・整形外科
〒870-0951
大分県大分市大字下郡1854番地1
TEL:097-568-0070
FAX:097-567-2123

診療案内

  • 内科
  • 外科
  • 胃腸科・肛門科
  • 整形外科
スケジュール

24時間応対しておりますので、平日診療時間外・日祝日でも御気軽にお電話下さい。水曜日13時~17時は他院に出張、木曜日18時~20時は会議に出席しておりますので、その時間帯は診療ができません。ご了承下さい。

検診・予防接種のご相談も承っております。

COPYRIGHT © 大分市 内科 外科医療法人 福光医院 ALL RIGHTS RESERVED.